「この世界の片隅に」を見てきた

戦争が題材の映画
前半はほのぼのとした日常の描写が目立つが
この前半があるからか、後半の戦争の描写の悲惨さが際立つ

晴美を亡くした後からの主人公は見てられなかったな
右腕を無くし、趣味の絵も描けない
戦争に負けたという事実を受け入れられず
まだ5人でも戦えるって叫んでたシーンは痛々しかったな

結構濃厚な映画だと思ったが
これでも30分もカットされてるらしく
完全版が公開されたらまた行こうかなと思える作品だった
スポンサーサイト
2017.01.11 Wed l レビュー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fiuashfsifgdhiu.blog136.fc2.com/tb.php/5955-54ba03ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)